路地裏

<< 減量1日目 | main | 減量2日目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
COOLPIX S6000


ニコンのCOOLPIX S6000。

コンパクト機が無かったので買ってしまいました。
D40が1台あるんですが、毎日持ち歩くには嵩張るので小さくてそこそこ撮れればいいやと。
もう最近の機種は余裕で1000万画素超えてますね。


別にニコンを偏愛してる訳ではありませんが、以前もCOOLPIX 3700を使っていたのもあるのと、

・25mmと薄いのに7倍ズーム。

・収納時にレンズが飛び出さないデザイン。

・今年の3月発売にも関わらず2万円という価格。

この3点で即決。

まだあまり撮ってませんが触ってみた感想を。



ロータリーマルチセレクターはなかなか操作感がいいです。
上下左右のボタンとしての入力と、ホイールの回転による操作を兼ねたボタン。

昔、ソニーがジョグダイヤルを開発してちょっと話題になりましたが
このロータリーセレクターも中々いいですよ。
特に上の写真のように撮影した画像を追いたい時にセレクターをグルグルっと。

難を言えば、起動は早いのですが撮影可能になるまでの時間がちょっとかかる点かな。
電源投入後、1秒ほどで液晶画面は点灯しますが、撮影出来るのはそこから2秒ほどかかります。




これは底面。

三脚ネジ穴が端っこに配置されていますので三脚を使われる方は注意。
それと、バッテリー、SDカードのカバーのロックレバー。
取り出す時に爪で引っ掛けるのはいいんですが、収納時も自分でスライドさせてロックさせないと
いけないのがちょっと面倒。本当に些細なことですが(笑)

でもデザインは良いし、HD動画も撮れてこんなにコンパクトで7倍ズームってのは良いです。
毎日持ち歩いてます。
| てんぐ | 写真・カメラ | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:01 | - | - | -









http://rojiuranote.jugem.cc/trackback/260
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

このページの先頭へ